尾上菊之丞の日記

2011年

2011.01.01


新年明けましておめでとうございます!!
2011年の幕開け、新たな気持ちでスタートします。

2010年は1月のリサイタル、新作「清経」「梅雨将軍信長」に始まり、逸青会の発足や恒例となった夏の趣向の華など充実した1年になりました。
今年は去年以上に更に!更に!充実・パンパンにしたいと思います。
どうぞ皆様、力強い応援、ご後援をお願いしたいと思います。
皆様にとりましても輝かしい1年になりますようお祈り申し上げます!

2011年元旦
尾上青楓


英哲さんの一打

2010.12.07

SH3D0188.jpg


12月6日サントリーホールで開催された林英哲さんのソロコンサート「月山Ⅱ」に行ってきました。いつも刺激とパワーをもらって帰ってくるのですが、今回は特に格別!
英哲さんの独奏に身震いし、一打一打に籠る英哲さんという人とこれまで歩まれてきたであろう道を感じ、涙が溢れ、言葉にならない感動でした。
これまで何度か共演させていただきましたが、改めてすごい方とご一緒させていただいたんだなと痛感し、同時になんとしてももう一度ご一緒の舞台を勤めたいと、英哲さんの背中を見ながら強く、強く感じました。


京都

2010.10.07

ML_SH3D0111.jpg


京都先斗町の秋の舞踊会「水明会」が近づき、お稽古のため京都に滞在しています。
夜は茂山逸平さんと来週末の「逸青会」の練習や、茂山狂言会を拝見に伺ったり。
先月も建仁寺でオールドパー主催のイベントで京都におりましたが、写真はその時に建仁寺で撮影したもので、月夜のお寺の門扉にオールドパーの文字が浮かび上がり、スペシャルな雰囲気でしたよ。


日本舞踊体験講習会

2010.10.05


数日前に自宅の稽古場で、日本舞踊の体験講座というのを開催しました。
今回の講習会はWAGUさんという和装小物のお店が主催し、十数名の参加者とお稽古とお茶をしながらのお話しました。
最近は一時に比べると着物を着て外出される若者が増えてきているように思います。
不思議なもので着物は着慣れていないとなかなか板に付かず、着物に着せられてしまっているような方も少なくはありません。せっかく着物をお召しになるならきれいに着ていただきたいし、日本舞踊にも少しでも親しんでほしい。そんな思いから特別講座をお引き受けしましたが、僕自身とても新鮮な気持ちで楽しむことができ有意義な講座になったと思います。
習い事としての日本舞踊というのは全国に沢山の流儀とお師匠さんがおられ、お弟子さんも大勢おられると思いますが、それでもまだまだ敷居が高いとか、お金がかかるというように思われています。実際のところ、立派な劇場で発表会に出ようと思うとそれなりに高額なお金がかかりますが、日々の習い事としては特別高額なものではありませんし、敷居も想像されるよりはずっと気軽に挑戦していただけるものだと思います。
ご参加いただいた方にも、踊ることの楽しさや、立ち振舞いが美しくなることの素晴らしさをすこしでも感じていただけたなら嬉しく、又機会があればと思います。


亀治郎さんの会

2010.08.27

ML_SH3D0104.jpg


京都造形大学、春秋座で開催された「第8回 亀治郎の会」が無事に千秋楽を迎えました。ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
今回の僕の出演は、亀治郎さんと2人で長唄の漁樵問答。造形大学の学長で日本画家の千住博さんの描いた滝の絵をバックに、古典の作品を少し演出をかえて上演しました。
亀治郎さんとは同い年(学年同級)で、今までも何度か一緒にお仕事をしたことがありましたが、一緒に踊るのは初めて。5回公演を毎回楽しみながら、かみしめながら勤めました。
楽屋は亀治郎さんをはじめ、「上州土産百両首」に出演していた、福士誠治さん、渡辺哲さん、門之助さん、亀鶴さん、吉弥さんと6人でひとつの部屋に入り、とてもリラックスした雰囲気で、和んだ一座でした。
この一座に参加できたことはとても嬉しいことでした。
皆さんから刺激と活力をもらい、また頑張るぞという気持で帰京しました!

写真は春秋座近くの有名なカレーの店。千秋楽の前にひと汗かきながら美味しいインドカレーを食べました。


趣向の華

2010.08.21


日記をアップするのを忘れていました。
藤間勘十郎さんとの「趣向の華」も早くも第3回を迎え、すっかり夏の例年行事のようになってきました。今回は昼夜2回公演しかも別番組という大風呂敷を広げたため、目が回るような数日間でした。
今年も劇場に足を運んでくださったお客様には深く深く御礼申し上げます。
正直、観てくださった方々から多くの応援を頂くことで我々二人も「またやろう!」という元気が出ています。
後日、劇場ロビーなどで来てくださっていたお客様が声をかけてくださり、「又、来年も是非やってください」とか「本当に楽しみにしている公演です」と言っていただくのはとても有り難く、大きな勇気を頂いております。

同時にこの会に出演、協力してくださる俳優、スタッフの皆様にも、主催者のわがままと思いつきに快くお付き合いくださり、有り難く、感謝しております。
来年はどうなるかわかりませんが・・・
まだまだやりたい事が沢山あるので、頑張りたいですね!!


ラジオ出演情報

2010.07.31


久しぶりの日記の更新です。
明後日8月2日(月)の早朝、FMラジオ・「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」に
登場します。番組は朝6時~9時ですが、僕が出るのは8時30分ごろです。
「MORNING LOUNGE」というコーナーでナビゲーターの七尾藍佳さんとのトークです。
早起きされている方は是非聞いてみてください!!


博多帰り

2010.06.15

100615_1915~01.jpg


昨日、今日と博多に行ってきました。行きは飛行機、帰りは新幹線で帰ってきましたが、東京駅に着くと見たこともない色の新幹線がホームに停車していて、大勢の人が写真を撮っていたので、なんとなく自分もパチリ!新型車両なのかな?
博多は主に勘十郎さんと8月14日に開催する、第3回「趣向の華」の打ち合わせ。今回は昼夜の2回公演に挑戦です。詳細は数日後に公演案内でアップしますので、是非ともご来場ください。今年もお囃子、三味線の演奏を中心に常磐津、袴歌舞伎など盛りだくさん。一本は脚本、演出もやってみます。お楽しみに・・・


逸青会

2010.06.01

ML_SH3D0063.jpg


茂山逸平さんとの二人会「逸青会」が無事に終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
「茶壺」は今回の公演のために新しく構成し、狂言と舞踊による作品創りの第一歩としてバランス感のある演目に仕上げたつもりです。
舞台上で十分にぶつかりあいができ、とても楽しく役を勤めることができました。
今後も継続して新たな作品を二人で創っていきたいと思います。


エレガンス

2010.01.29

100129_2224~01.jpg


新宿紀伊国屋ホールに「エレガンス」という芝居を観に行きました。渡辺えりさんや八嶋智人さんなどが出演していて、コメディータッチでいながら最後にはかなり泣けるお芝居。作品を通して個々の役者さんの力が際立つ舞台でした。特に韓国の女優さんで「焼肉ドラゴン」に出演していた、コ・スヒさんに引き込まれました。韓国では既に人気の女優さんだそうですが、すっかりファンになりました。お勧めでございます!


  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  前の10件»