尾上紫の日記

哀悼

2011.04.28

一昨日、田中実さんの訃報を知り、とにかく驚き、ショックを受けています。


というのも三ヶ月前、撮影でご一緒させていただいたばかりだったからです。

このブログでもご案内していた水戸黄門に夫婦役として共演させていただきました。
しかし実は、オンエアは震災の影響で飛んでしまい、いまだ放送日は未定のままです。


撮影ではほとんどご一緒だったので、合間にお話しする機会も多く、お芝居もお人柄も、
本当に穏やかで優しい印象でした。


学生時代からドラマを拝見していて、素敵な俳優さんだと思っていたので、今回の共演は本当に嬉しくて、一緒に記念撮影もしていただきました。
優しい笑顔が今でも忘れられません。


人はなんて複雑な生き物なのでしょうか。

こんな悲しくて、不思議なことってあるのでしょうか。
言葉が見つかりません。

たった一度でしたがご一緒できたことに感謝したいと思います。


ご家族の皆様に神様のご加護がありますように、

そして田中さんのご冥福を祈るばかりです。
どうか安らかに…



皆様へ

2011.03.29

3月11日の大震災から約二週間が経ちました。


多くの尊い命が失われ、テレビに映し出された被災地の光景に言葉を失いました。
こんな哀しい日本を見たのは初めてで、涙が溢れ、胸が苦しくなります。
戦争を知らない私にとって、初めて迎える日本の危機のように感じられます。

こうした中で、今、何ができるのか、日々考えて過ごしています。

まずは節電です。
街の明かりがぐっと減りましたが、気を付けて過ごせば、全く問題がありません。
家でも、必要のないところでは電気を消し、暖房を消し、
今までいかに無駄遣いをしていたか反省もしました。

そうして差し込んでくる陽の光の明るさや暖かさを改めて感じ、感謝することができました。


つぎに義援金。
これは自分のできる時に、できる範囲でやっていきたいです。
両方とも、今だけではなく、ずっと続けてやっていきたいと思います。


また、今回の地震によってたくさんの公演が中止になり、舞踊家として俳優としての在り方と向き合うことになりました。

少し落ち着いた先週から、再始動した仲間の公演に足を運びましたが、そこには、救いを舞台に求めた方たちが集まっていました。
人と触れ合いたい、感情を共有したい。

締め付けられていた感情が解放されて、心が健全になり元気になりました。
私が元気になれば、元気のない人を励ますことがきっとできる。

精一杯舞台を作り上げたキャスト、スタッフの皆さんには一人の人間として、
笑顔のお客様には、表現者として
物凄く励まされました。

こういうときこそ、舞踊や演劇を通して人間同士、心を通わせていきたい。

だから表現者としてできることは、稽古して、芸に精進すること。今まで通り。

まだまだ油断できない状況にありますが、
心は熱く、でも冷静に行動していきたいです。

最後になりましたが、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の皆様には心からお見舞い申し上げます。

どうか、どうか、一人でも多くの命が救われますように!
再び、笑顔溢れる日本になるよう、力になりたいです。
一緒にがんばりましょう!

尾上 紫



地震につき

2011.03.12

昨日の大きな地震、本当に怖かったですが、
皆さん、大丈夫ですか?

私は家族ともに無事です。まだ余震が続いていますので、このあとも、気を付けて過ごしましょう。

厳しい状況の方たち、どうかお気を付けて、そして頑張ってください。

なかなか電話が繋がりにくいので、メールやネットで連絡したいと思います。

どうか皆様、ご無事でありますようお祈りしております。

尾上 紫



水戸黄門 21話に出演!

2011.03.08

2011012611060000.jpg


ドラマ出演のお知らせです!
来週3月14日(月)放送の水戸黄門21話に
ゲスト出演します!

私は田中実さん演じる寺子屋の師匠の妻、お美代役。

今年1月末から2月初旬まで、寒い寒い京都で撮影しました。

一番寒い時期で雪が降っている日も多かったですが、
そんな中、私は、とあることをやったのですが、
いやぁ、ほんと、寒い京都の洗礼を久しぶりに浴びたような気がしました。

それでも、素敵な、しかも大人の俳優さんに囲まれ、とても楽しかったです。


3月14日(月)TBS「水戸黄門」20:00から!
どうぞお楽しみに!



雪やこんこ

2011.03.05

2011022812370000.jpg


とにかく今年はほんとに寒い。
久しぶりにとことん冬を感じます。


先日、とある神社にお参りに行った際、
思いがけないほど雪が降ってきました!

寒いけど、雨より断然いい!
子供の頃、雪が降ると嬉しくてワクワクした
そのまんまの気持ちになりました!

景色も素敵!
川も木々もすべて冬化粧して、墨絵の中に入り込んだようでした。
いいですね、雪景色って。こんな中で「鷺娘」を踊れたら、素敵だろうなぁ

…って、寒いですよね。
いや、でも踊りたい。

で、心はすっかり子供になり、何年ぶりかの雪だるま完成!
なんだか嬉しい♪

でも、寒さにはまだまだ気を付けましょうね!


断髪

2011.02.24

2011021119380000.jpg


寒いですが、皆さんお元気ですか?


私、約7年ぶり(だと思う)に髪を短くしました!
仕事の都合で、なかなかタイミングを逃していましたが、
今だ! と思い思いきって50センチほど!

いやぁ、軽いです!
髪洗うのラクです!
お風呂の時間が短くなりました!


風邪引かないように気を付けます。


来月はお仕事のご案内ができると思います!
楽しみにしていてください!

まだまだ寒いのでお身体ご自愛くださいませ!


あけましておめでとうございます。

2011.01.01

2011010118240000.jpg


昨年中は良いお仕事に恵まれ、素晴らしい出会いがありました。

そして皆様の変わらぬ温かいご声援をいただき、励まされましたこと、
本当に感謝しております!

2011年、更に飛躍できますよう精進したいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様にとりまして佳き年となりますようお祈りしております。


2011年 元旦
尾上 紫


ありがとうございました!

2010.12.10

2010112114570000.jpg


舞台「りんご」、全公演、無事に終わりました。
ご声援、ご観劇、本当にありがとうございました!

このお芝居を通して、素晴らしい出会いがあったことを本当に嬉しく思っています!

お稽古から本番までの約2ヶ月間、ずっとご一緒してきた共演者の皆さんには本当に感謝です。

そして木村秋則さん、演出の栗山さんに出逢えたことも大きな出来事でした。


今年は前半に「ゲゲゲの女房」、後半に舞台「りんご」と、
私の俳優人生で大きな出会いとなりました。
二つの作品とそれに関わるすべての人との出会いが、今後の私にとって、大きな糧となることと思います。

これに甘えず、こつこつ頑張っていきたいと思います。
舞踊家としても、女優としても、
人間としても。


皆様、来年も応援よろしくお願いいたします!


感謝。


2010110813220002.jpg

木村さんのりんごを使ったタルト by木村さんの差し入れ!


乾物屋の女房

2010.09.22

IMG_0596.jpg


すっかりご無沙汰になってしまいました。
「ゲゲゲの女房」もついに最終週となっています。
本当に良いドラマに出演させていただけて、
感謝しています!


クランクアップの日に私も最後の収録でしたが、
スタジオは充実感と寂しさとが入り混じった、
本当に温かな空気に包まれていました。


松下さんがスタジオ入りしたときに、自然と起こった
スタッフの拍手がとても印象的でした。

ドラマ同様、本当に楽しく、良い雰囲気で撮影の日々
が送られたんだなぁと、自分もそこに含まれていることが
本当に嬉しかった!


撮了の際、花束をいただき、胸がいっぱいになりました。
花束は紫の花とリボンで、ちょっとした心遣いにも、
なんだか嬉しかったのを覚えています。


打ち上げは都内のホテルで行われましたが、
笑顔、笑顔、笑顔!!!!!がならんで、
すべての人がこのドラマを愛して、楽しんでいるの
感じました。
出演できて、幸せでした。
本当にありがとうございました。


最終回までどうぞ楽しんでくださいね!

2010082620490000.jpg


ありがとうございましたm(__)m

2010.08.10

残暑お見舞い申し上げます。

8/7花形・名作舞踊鑑賞会ではご来場、ご声援、
誠にありがとうございました。

今回はお三輪という役に出会えたことが、
本当に喜びです。


実は子供の頃から、お三輪はあまり好きではなく、
むしろ姫好きだったため、橘姫をやりたいと言っていたくらいで…。

お稽古では、幼少の時に、亡くなった藤間のご宗家にお稽古していただきました。

その時も、姫じゃないことにちょっと不納得だったのをよく覚えています。

大人になってから、自分も恋をしたり、お芝居を始めて、
初めてお三輪をやってみたいなぁと、かなり秘かに思っていましたが、

機会がなくて、もう踊ることはないだろうと思っていたところ、
お話をいただき光栄でした。


踊っていて、本当に本当に切ない役でした。

女性が観て共感してもらえたり、エールを送ってもらえたなら
嬉しいですし、きっと私のお三輪は成仏できるでしょう。


お仕事も一期一会、今回はそれを強く感じています。

又いつか再会したい役ですね。

追伸、舞台稽古、本番とテンパってしまって、
写真をとれませんでした。。。残念。
そして、ごめんなさい。



«先の10件  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  前の10件»